ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

38名のアンサーズがお待ちしております

 2024-06-10

離婚する夫婦かどうかはわかる!会話パターンなどから見える"終わってる夫婦"の特徴

離婚する夫婦かどうかは外から見ても分かる!

世の中には、奥さんと離婚してくれる既婚男性もいれば、結局、家庭を捨てない既婚男性もいます。離婚する夫婦かどうかわかる方法があれば知りたいと思いませんか。

「嫁とは仲が悪くて修復不可能」、「アイツとは別れる」、「SEXもしていないし、完全に料理と掃除をしてくれる同居人でしかない」など散々言いつつ、結局、離婚しない既婚男性がいるから、アンサーズの電話相談にも、男性心理を知りたい、既婚男性の本心をどうやって見抜けばいいのか、つまり「私の愛している既婚彼氏と奥さんは、本当に離婚する夫婦なのかどうか知りたい」という声が多く寄せられるのだと思います。彼の言葉を信じたい気持ちと、騙されて利用されるのは嫌だという気持ち。その狭間で苦しんでいる不倫中の女性は多いです。

人の本心なんて本人にしかわからない、どうにもできないと諦めるのはまだ早いです。
その投げやりな気持ちは、貴女の恋心を少しずつ濁らせていくから。多くの不倫恋愛を見守り、略奪愛を成功させてきたアンサーズだからこそ、【離婚する夫婦の特徴】がわかるのです。 離婚する夫婦の特徴を会話パターンなどから紐解いていきつつ、多くの不倫中の女性が誤解しているある事について、お話しましょう。

夫婦関係終わってるチェックその1 子どもを介してしか話せない 離婚する夫婦度★★★★

「離婚する夫婦」の第1のパターンは、子どもを介してしか会話ができない夫婦です。
いきなりですが離婚する夫婦度はかなり高いです。

結婚生活が長くなり、子供も生まれると、夫婦の会話、時間、スキンシップ、コミュニケーションはどうしても減りがちです。なので、2人でゆっくりと会話なんていつしたか思い出せないという夫婦自体は結構います。子どもができると、夫と妻、男と女から、「お父さんとお母さん」になってしまう。これは既婚者を不倫に駆り立てる一つの原因でもあります。

しかし、ここで言う「会話がない」というのは、忙しくて話さないということではありません。喧嘩した後しばらく口をきかないという一過性のものでもありません。ずっと継続的に「話せない」状態を指します。もう夫婦間で会話は成立せず話す気にもなれず、用があってどうしても話さないといけない時や子どもがいる場面でのみ、子どもを介して話すという関係性です。

夫婦関係終わってるチェックその2 完全割り勘?財布が二つ 離婚する夫婦度★★★★

「離婚する夫婦」の第2のパターンは、完全に財布が独立していて、割り勘や支払い担当に徹底的に拘っている夫婦です。

最近は共働きの夫婦が増えています。妻も夫並み、またはそれ以上の収入を得ていたりすると、生活費を折半または按分し、残りのお金はそれぞれが管理するというケースも見られます。しかし同棲時代や子なし夫婦の時期ならいざ知らず、妊娠、出産、子育てなど経ると、厳密な別財布は難しくなってきます。結局、夫婦の財布はなし崩しに一つになったり、「どちらが出すか」問題は曖昧になってしまうもの。

ところが妙に細か過ぎる別財布ルールに拘っている夫婦がいたら、それはかなりの危険サインだとアンサーズは考えています。奥さんに収入があり、離婚してもお互い経済的に自立できるからというだけではありません。

それ以上に、なぜそこまで「誰が出すか」「どちらが払うか」に拘るのかがポイントです。様々な理由が考えられます。既に離婚を考えているからこそ、お金にシビアなのかもしれません。もう配偶者のために、1円でも余分に負担したくないのかもしれません。しかし独身時代のデートや婚活でもそうですが、「根拠や必要のないお金は、相手のために1円すら余分に負担したくない」という意思を徹底する姿を見たら、相手の好意、価値観などに違和感を持つのではないでしょうか。

自分の損になることはこれっぽっちもお断りという関係性、「そこに愛はあるのか」ということです。反対に「この人には1ミリも世話になりたくない、借りを作りたくない」という意思も、結婚というパートナーシップからは不自然です。

夫婦関係終わってるチェックその3 旦那さんが一方的に話しかけるも糠に釘 離婚する夫婦度★★★★★

「離婚する夫婦」の第3のパターンは、会話が一方通行の夫婦です。

不倫に走る既婚男性の中には、家庭で愛や癒しを感じられなかったり、男性として見てもらえなかったりすることがきっかけになったという人がたくさんいます。とはいえ、男性にとって離婚は非常に大きな決断です。面倒だし、リスクも高いです。できれば離婚せず、家庭の外で楽しく不倫恋愛だけしたいというのが、不倫初期の既婚男性の本音でしょう。

しかし既に夫婦関係が破綻している場合、男性側が何とか再構築しようと奥さんに話しかけたりコミュニケーションを試みるが、奥さんから無視される、または冷たくあしらわれるといったことが起こります。また奥さんが旦那さんの不倫に気付いていて、完全に気持ちが冷めてしまったり、あるいは離婚を決断している場合もそうです。もう修復不可能なゾーンに入ってしまっているので、いずれ男性側も心が折れ、自分を受け止め理解してくれる不倫相手をパートナーとして選ぶ可能性が大きいです。

夫婦関係終わってるチェックその4 家に帰らない 離婚する夫婦度★★★★

「離婚する夫婦」の第4のパターンは、不倫している既婚男性が家に帰りたがらない夫婦です。

家という帰る場所があるのが不倫というもの。ところが既婚男性のほうが家に帰りたがらないことがあります。家に帰る=家族(主に奥さん)と顔を合わせるということです。もう、顔を合わせたり同じ空間で過ごすこと自体が億劫になってしまい、家族が寝静まる深夜まで「寄り道」してしまう男性は、不倫しているしていないに関わらず一定数います。

ここで不倫している独身女性に勘違いして欲しくないのは、こういった心理状態の男性は、貴女のところに来るとは限らないということです。家に帰りたくないのなら私に会いに来てくれればいいのに…。女性なら誰しもこう思ってしまうでしょう。ところが男性は、パチンコ、ネットカフェ、コーヒーショップ、一杯飲み屋など、一人になれる場所を選ぶことが往々にしてあります。人によっては、ただ当てもなく深夜までドライブしていたりもします。女性にしてみれば、気持ちを分かち合ってくれないことにがっかりするのですが、男性には「一人になる時間」、「不倫相手からも奥さんからも離れる時間」が必要なことが往々にしてあります。

しかし既婚男性が仕事で疲れているにもかかわらず、それでも家に帰りたくなくてグズグズしてしまうという状況が長く続いているのなら、家庭は既に心安らぐ場所ではなくなっている可能性が非常に大きいです。もう、この家に住むのは無理だと結論を出した彼が、貴女の元へやってくるか、それとも独りになることを選ぶかは、貴女と彼の関係性次第ということになります。

夫婦関係終わってるチェックその5 喧嘩すらしない永久冷戦状態 離婚する夫婦度★★★★★

「離婚する夫婦」の第5のパターンは、喧嘩すらしなくなってしまった夫婦です。

喧嘩するほど仲が良いという言葉がありますが、お互いが言いたいことを言い、感情的になって喧嘩しても、共同生活を続けるために妥協点や着地点を見つけ仲直りしているなら、それは寧ろ「仲がいい」んです。

夫婦喧嘩して「もう別れる」とプンプン怒っていても、数日後には仲直りしてついでにSEXもして…なんていうのはよくある話で、まさに夫婦喧嘩は犬も食わない。

より危険なのは、喧嘩すらしなくなってしまった夫婦です。稀に、本当にお互いに愛し合っていて相性が良くて、お互いへの理解が深く、何か些細な不満や不一致があっても、冷静に穏やかに話し合える素晴らしい夫婦もいます。しかし、そんな夫婦であれば、浮気しません。万が一、魔が差して浮気してしまったとしても、繰り返し不倫相手と会う「不倫恋愛」に発展することはまず考えられません。何かしら埋められない穴があるからこそ、貴女と彼の不倫恋愛は継続しているのです。

「この人に言ってもムダ」、「話すらしたくない」、こういった気持ちになってしまっているということは、既に関係は終わっています。後は、お金やタイミングの問題だけで、「いずれ離婚したい」という気持ちが少なくとも片方、または両方にあります。

傍から見てわかる、離婚する夫婦の特徴を5つ紹介しました。裏を返せば、彼と奥さんがこのような状態であるならば、それは略奪のチャンスだということです。またそういう状態を作り出すことで、彼と奥さんの関係を弱くしていくのが別れさせ屋工作であったりします。

私と会えない休日に、家族で旅行やレジャーに行く既婚彼氏の本心とは

では、このような夫婦はどうでしょう。

不倫中の女性の中には、既婚彼氏のSNSをチェックしている人が多いと思います。中には、奥さんのFacebookやインスタグラムなどを見て、一喜一憂したり嫉妬に苦しむのが日課になってしまっている人もいるでしょう。

不倫をしている貴女が彼に会えない日、彼は家族と一緒にいます。週末、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、彼の誕生日、クリスマスなども不倫恋愛では、会うことが難しいです。そして先に述べたようにSNSチェックをしていれば、その日時に彼が家族とどう過ごしているかがわかります。奥さんの誕生日に彼が何をプレゼントしたか、結婚記念日にどこのお店にディナーに行ったかも目に入ります。外出先や家族旅行の目的地で、子どもと一緒に幸せそうな笑顔で写っている彼の父親としての姿も目に飛び込んできます。よほどメンタルの強い女性でなければ、つらくなってしまい、「奥さんと仲いいじゃん」、「結局、彼にとって大事なのは家族なのでは」、「離婚なんて無理」とネガティブな考えになってしまうでしょう。

しかしこの「家族の外出」を既婚男性側から見ると、全く違っていることがあります。男性にとって、特に子どもがいる男性にとって、家族との外出は仕事や親戚の冠婚葬祭と同じように義務であり作業です。例え夫婦の関係がダメになっていても、家族で遊園地にも行くし、運動会も見に行きます。それは愛しているからとか楽しいからという感覚より、仕事感覚に近いものです。

ゴールデンウィークにディズニーランドに家族で行って、満面の笑顔で家族と集合写真を撮っていても、離婚する男性はします。奥さんよりも自分を選んでほしいという気持ちが強いと、こんな願望を持ってしまいがちです。

•家ではいつも奥さんと口論していて、憎み合っていて欲しい。
•家では彼には不機嫌でいて欲しい。
•彼は、家族イベントや行事を面倒臭く感じ、嫌々参加していて欲しい。
•ロマンティックな食事、デート、プレゼントなどを奥さんにしないで欲しい。
•家族と過ごす時間が退屈で、うんざりしていて欲しい。
•もしそうなら、きっと私が選ばれるはず。奥さんに勝てるはず。でないと、私はあまり愛されていない。

これ、女性の勘違いです。家族に対し、夫や父親としての役割を果たすことは、男性にとっては仕事と同じ。仕事をするときと同じような脳の状態になっています。完全に夫婦関係が冷めていても、まるで役者が演技するようにその役割をこなせます。

考えてみてください。貴女も仕事中は、苦手なタイプのお客様にも笑顔で丁寧に応対するじゃありませんか。この業務は好きじゃないと思っていても、淡々とこなすはずです。同じです。

彼のちょっとした発言・振る舞いからも「離婚する夫婦パターン」かどうか見抜くことは可能です。

ここまで5つの夫婦関係終わってるチェック項目をお伝えしてきましたが、離婚する夫婦なのかどうかお付き合いされている皆さんの立場から見抜くことは難しいと感じられるかもしれません。

ですが、彼から明確な言質をとらなくても、離婚する夫婦なのかどうか見抜くことは可能なのです。
ちょっとした一言や表情、間からも読み取ることができます。

まずは私たちに一度お電話相談ください。
そして彼から今まで言われたことや彼の行動などを教えてください。
それによって、彼と奥さんの夫婦関係が終わっているのかどうかを見抜くための質問もアドバイスさせて頂きます。

ご相談をお待ちしています。

この記事を読んで悩みを解決したいと考えた方へ

恋愛の悩みは誰にでもあり、誰にでも相談出来そうで実は「解決できる」相談場所は多くはありません。
お悩みの種類も多くに渡り、友人や家族に相談出来ない不倫や、あなたの再出発を願うからこそ応援されない復縁や、知り合いだからこそ話せない事情など…人それぞれあるでしょう。

ですが、諦めようと思っても諦められないから、こちらのページに辿り着いたのだと思います。

その恋を必ず叶えたいとお考えであれば電話恋愛相談『アンサーズ』にご相談ください。

アンサーズにはこれまで20年以上、恋愛問題に向き合ってきたあらゆる恋愛のプロフェッショナル達が揃っています。
「こんなアドバイスがあるなんて!」そう思えるカウンセラーがきっと見つかります。

アンサーズメンバー一覧はコチラ

ANSWERS公式LINEにはここにしかないコンテンツが満載!

①あなたの【恋愛カルテ】作成!プチアドバイス付き
②あなたの恋愛における弱点は何?【恋愛モンスター診断】
③【略奪シミュレーションゲーム】あなたが略奪できる可能性は何%!?
④今日のあなたへANSWERSカウンセラーからのアドバイスが届く【アドバイスBOX】
⑤【カウンセラー相性診断】あなたにピッタリのカウンセラーはこの人!
⑥毎月【LINE限定ANSWERS無料相談クーポン】が当たる!(6,000円分)

今すぐ無料友だち登録して恋愛上手になろう。

登録はコチラ

アンサーズ事務局

アンサーズ事務局

不倫・復縁に悩むあなたへ。
彼に離婚を決意させる接し方、彼が連絡したくなるLINEテクニックなど20年以上1万件を越す恋愛相談の中で蓄積したノウハウで全ての悩みを答え(アンサー)に導きます。

今なら新規登録特典3000円無料クーポン配布中!
アンサーズへの相談はこちらから!
初めての方無料会員登録
ログイン