ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

 2019-07-31

【みんなどんな相談をしているの?】アンサーズに寄せられる電話相談のアレコレ

アンサーズ編集部です。
アンサーズでは有料で電話相談サービスを行い、恋愛の悩みを解決しています。

今までのコラムを読み、電話相談をしてみたい!と考えていても、
「自分の悩みはアンサーズに相談すべきなのか」迷っていらっしゃる方もいると思います。

そこで今回は、カウンセラーの水沢の元に寄せられる皆様のお悩みをご紹介していきたいと思います。
※特定できる内容を一部改変しております。

1人目:彼女がいる人を好きになってしまった。

Aさん(25歳独身)の好きな彼(27歳独身)には、学生時代から付き合っている彼女がいるというご相談です。
最初、Aさんは上記の彼に熱心にアプローチをされ、押されるがまま男女関係になったそうです。ですが、自分と付き合い始めても彼女となかなか別れようとしない彼に嫌気がさし、別れを決意。その後Aさんにも恋人ができ、彼からの連絡に相手をしていなかったが、Aさんが浮気され傷心しているところに彼と会ってしまい、関係が復活してしまったというお悩みでした。
彼女と別れると決めた時期もあったそうですが、結局別れずにのらりくらりと二股を続ける彼は、典型的な追いかければ逃げる、逃げれば追いかけるタイプ。彼の熱意を取り戻すためには突き放したほうがいいが、根本的には解決になりません。彼を好きなのか、ここまで振り回されてきた悔しさや執着なのかをよく考えるべきだとお伝えしました。

2人目:不倫関係が辛い。

Tさん(35歳既婚)は、同窓会で再会した彼(35歳既婚)と、いわゆるW不倫をしているそうです。一緒にいる時間は充実しているけれど、最近彼に「(奥さんと)離婚はできない」と言われ、不倫をやめようとしているが辛い、というお悩みでした。
そこで、不倫関係が辛いのは当然のことなのを理解して、別れるにしろ関係を続けるにしろ、納得できる意思を固めて、気持ちをコントロールすることが大切な旨をお伝えしました。アドバイスの結果、友美さんは、やはり別れずに一緒にいたいという気持ちが大きいと確信を持ったということだったので、関係を続けることを決心されたそうです。関係を続けても、辛いのは嫌だということをただ彼に伝えるのは良くないので、彼への接し方を変える必要があるとお伝えしました。

3人目:過去の相手と良好に付き合いたい。

Mさん(40歳独身)は長い間同棲していたパートナーと、少し前に関係を解消したそうです。しかし、その相手の方とは職場で頻繁に顔を合わせるために、男女関係として戻るのではなく同僚として良好な関係を築いていきたい。また、交際中に多くの暴言や暴行で精神的に傷つけたことを謝りたい、というご相談でした。
ぎこちない関係が続いている状態でしたが、相手の方がMさんに会った時の様子を詳しくお聞きして、相手の方の体調や精神を気遣いつつ、距離を縮めるアドバイスを行いました。

4人目:既婚者の彼の子供を妊娠してしまった。

Yさん(31歳独身)のご相談は、会社の上司である彼(33歳既婚)の子供を妊娠してしまったということでした。最初は産むつもりはなかったそうですが、時間が経つにつれ産みたいと言うお気持ちが強くなってきたそうです。
しかし、肝心の彼は話し合いから逃げている状況です。
Yさんには、認知や養育費が彼に頼れないとしても産みたいのであれば、自分と彼より、自分と子供とのことを優先に考えるようにお伝えしました。
彼に嫌われたくないと言うYさんの姿勢が、彼に真剣に向き合わせることを遠のかせているとお話ししました。
彼に認知させるにせよ、自分一人で育てるにせよ、後から後悔しないようにしっかりと向き合わせるための彼への切り出し方をアドバイスしました。

おわりに

いかがでしょうか?
どのようなご相談でも、アンサーズでは皆さんが感じている辛さに向き合いながら、具体的な解決策を考えていくことにより、前に進む手助けをさせていただきます。
どうやって自分と向き合えばいいのかわからない、これからどうするべきか分からない、そのように悩んだらぜひアンサーズにご相談ください!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

少し自己紹介をさせていただくと、
私たちは電話相談サービス『アンサーズ』です。
数十名のカウンセラーに、あらゆる恋愛にまつわる悩みを相談することができます。

アンサーズが他の恋愛相談サービスと大きく異なる点は、
「具体的に実践できるアドバイス」を行うことです。
なぜ具体的なアドバイスができるのかというと、
これまで20年間『恋愛工作』といって、私たち第三者がお相手やその交際相手に接触して、心理誘導しながらみなさんの望む状況をつくりだすサービスを行ってきたからです。
人の心はどうやって動かすことができるのかを考え続け、あらゆる試みを行ってきたからこそ実感を持ってアドバイスすることができます。

「なんでそこまで分かるんですか?」

と驚かれる私たちの心理分析を是非体験してください。
こちらのページでカウンセラーのプロフィールを紹介しているので、ご覧ください。

水沢 翔子

水沢 翔子先生

現役の別れさせ・復縁工作員。
これまでに関わった工作は120件以上。
AbemaTVやナカイの窓 にもプロの別れさせ屋として出演し、大きな反響を呼び、水沢指名の相談も後を絶たない。
男性・女性問わず数々のターゲットに直接接触し、心理誘導や心理分析を行う中で培ったノウハウを活かしたアドバイスは結果が出ると常に高い評価を頂いている。
また、状況を好転させたり、お相手に働きかけるテクニックだけでなく、クライアントさんの活かすべき部分や改善すべき部分を見抜くことにも長けており、「水沢先生と話すとなぜだかモテるようになる。」と言われているカウンセラー。
好きな相手をオトすテクニックも机上の恋愛論ではなく、「実際に工作で行ない、効果があったもの」からチョイスされるため実践し易いというのも特徴。