ANSWERS アンサーズ
ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

 2018-02-14

◎もう一回付き合ってみる?という軽はずみな提案

恋愛相談専門のアンサーズです。
当サイトは、男性女性ともに見ていていただいてますが、
今回は女性向けの記事になります。

復縁を願う女性は、
元彼の一挙手一投足に一喜一憂してしまいがちです。

LINEが返って来るだけで嬉しくなってしまうし、逆もまたしかり。

別れた直後は疎遠になっていたけど、辛抱強く待っているうちにまた徐々に会うようになり。
ここまでは復縁を目指す方なら理想的な流れかもしれません。

ですがこのタイミングでの男性の言動・行動には要注意です。
数回あったタイミングで
「もう一回付き合ってみる?」
という男性がいます。

これ以上はない嬉しいオファーです。
何も考えずに"うん"と言ってしまうでしょう。

でも私たちの経験上、この軽い感じで再開する復縁は同じ誤ちを繰り返しがちです。
下手をすると1ヶ月経った頃には「やっぱ違うわ」となっています。

なぜなら、復縁しよっかという男性の提案が、その場のノリだからです。
ノリというと失礼ですが、
「なぜ復縁したいのか」
「前回はなぜうまくいかなかったのか」
「二人はどう変わることで前回うまくいかなかったところを克服するのか」
そこまで考えての発言ではなく、なんとなく"いいな"と思っての復縁なので同じことを繰り返します。

ですから、もしあなたが復縁のオファーを男性側から受けたとしても、断る必要はもちろんないですが、そこを立ち止まって話し合ってみてください。

「じゃあお互いこういうときはこうしよう」
「私はこうできるように頑張るね」
などと話し合うことで今までとは違うということをお互い認識できます。

もし、その話し合いをめんどくさがるようであれば、残念ながらその男性とは長続きしないと思ったほうがいいです。


皆さんには、復縁だけではなく、復縁の仕方までこだわってほしいと私たちは願っています。

後藤 美和

後藤 美和先生

年間600件以上の相談を受けるカウンセラー暦15年の大ベテラン。
後藤を支持するクライアントさんの年齢層20~60代と最も幅広い。
状況を立て直すアドバイスだけでなく、クライアントさんも気付いていない感情を引き出すことを得意とし、一緒に笑い一緒に泣けるカウンセラーとして大活躍。

後藤さんと話すとなぜか涙が出て、その後すっきりする。と言われることも多い。
事務所宛にお礼の手紙やファンレターが届くほど熱心なファンが最も多いカウンセラー。