ANSWERS アンサーズ
ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

 2017-02-12

◎恋愛中なら必ず押さえておきたい、LINEのテクニックーNG編ー

恋愛相談専門のアンサーズです。
皆さん、LINEは得意な方ですか?

LINEなんてメールのやりとりと同じなんだから得意不得意もないんじゃないの?
という方もいるかもしれませんが、LINE一つで変わる恋もあるんですよ。

私たちが、日々アドバイスする中でLINEのやりとりの話になることも多々有ります。なぜなら、ほぼ100%のカップルがLINEのやりとりをしていますからね。

そこで私たちが今まで見てきた中で、
NGなLINEの特徴をまとめました。

NGなLINE① 毎回長文なLINE
これは男性にインタビューしても必ずと言っていいほど出てくるNG例です。ライトな話題の時も常に長文。こっちはそんなに広げるつもりもなかったのに何倍の量にもなって返ってくる。そして、質問だらけ。というLINEをする方は意外に多く、相手を疲れさせてしまうものです。
できるだけLINEは短くシンプルにすることを心がけましょう。物足りない位がLINEでは丁度いいものです。

NGなLINE② 自分の顔が入った写真を高頻度で送る
これも過去に一人二人ではない人数いらっしゃいました。例えば料理の写真を送るにしても、自分の顔入り。ペットの写真も自分の顔入り。もちろん、カップルなので嫌ということはないですが、頻度が多くなると重く感じる方もいるので適度にしておきましょう。

NGなLINE③ 「なにしてる?」というLINE
LINEは手軽に送れるからこそ、送り方次第では束縛されていると感じさせてしまうのです。「なにしてる?」「なにしてた?」もごく自然な疑問のようですがあまりに聞きすぎると、相手は重く感じてしまうものです。
気になってもちょっと我慢してみるという練習をしましょう。

関係が良好だったとしても、ふとしたLINEから相手が離れていく・・・なんてことにならないように普段からちょっと意識をして練習をしてみてください。

水沢 翔子

水沢 翔子先生

現役の別れさせ・復縁工作員。
これまでに関わった工作は120件以上。
ナカイの窓 にもプロの別れさせ屋として出演し、大きな反響を呼び、水沢指名の相談も後を絶たない。
男性・女性問わず数々のターゲットに直接接触し、心理誘導や心理分析を行う中で培ったノウハウを活かしたアドバイスは結果が出ると常に高い評価を頂いている。
また、状況を好転させたり、お相手に働きかけるテクニックだけでなく、クライアントさんの活かすべき部分や改善すべき部分を見抜くことにも長けており、「水沢先生と話すとなぜだかモテるようになる。」と言われているカウンセラー。
好きな相手をオトすテクニックも机上の恋愛論ではなく、「実際に工作で行ない、効果があったもの」からチョイスされるため実践し易いというのも特徴。