ANSWERS アンサーズ
ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

 2016-07-15

◎不倫相手とやっぱり復縁したい方へ 家庭を選ぶ男性の見極め方編

恋愛相談専門のアンサーズです。
私たちの元へご相談に来られる方の中には、お相手の離婚がなかなか進まなかったことで結果別れることになってしまった不倫相手とやっぱり復縁したいという方もいらっしゃいます。

不倫相手にはもちろん今でも奥さんがいる訳ですから復縁難易度は高くなります。
そして、不倫相手と"また付き合えるだけでいい"という方ならいいですが、もし相手にやはりこれまで叶わなかった離婚というアクションを求めるのであれば、「そもそも離婚を考えてくれるタイプ」なのか考える必要があります。

そうでなければ、たとえ復縁できたとしても相手がまた何年も全く離婚に動いてくれず、辛い思いをしてしまうことになります。

【家庭を選ぶ男性の見極め方】
◎子供を遊びに連れて行く男
子供をとても可愛がっている男性は不倫はしても離婚は選ばない可能性が高いです。
離婚することで、満足に会えなくなってしまうことがネックになってしまいます。

◎気を使いすぎる男性
付き合っている時は気を使える男性というのはとても魅力的だと思います。でも周りに気を使って生きている男性は、いざ離婚を選ぼうとして人から止められた時に思いとどまってしまう可能性が高いです。周りがどう感じるか>自分の意思となってしまうためです。

◎物事の判断基準がお金な男性
話の節々に"判断の基準はお金なんだなぁ"と感じる男性はいませんか?こういう方も離婚を選びづらい傾向にあります。なぜなら、不倫相手と一緒になるために離婚するという行為は"金銭的には全くメリットがない"行為だからです。犠牲を払うことは避けたいという心理が働くと離婚に二の足を踏む結果になります。

◎デートコースがいつも同じな男性
不倫をする上で「バレないデートコース」はとても大事な要素ですが、毎回同じデートというのも楽しいものではありません。でもデートコースを変えない男性は、リスクをとるのが怖いというタイプです。安全だと分かっているコースしかとれない男性は離婚というリスクの高い一歩を踏み出せない人が多いです。

いかがでしょうか?
もしあなたが不倫相手と復縁して一緒になりたいと考えているのであれば、相手にその可能性があるのかを見極めてほしいです。
あなたの時間は有限ですし、できるだけ無駄な時間は過ごして欲しくないからです。
私の相手はどうかな?という方は一度ご相談ください。