ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

38名のアンサーズがお待ちしております

 2023-07-10

彼との復縁は、追わせる。そして叶える。大好きな彼と復縁するには?

彼とお別れしてしまった時に考える、「復縁」。

長く付き合っていればいるほど、別れてから感じる「彼との時間の大切さ」は日毎に増していきます。
彼のことを考える時間が増え、彼への愛情や「もっとこうしておけばよかった」「私がこうだったら別れないで済んだのかな」と「もしも」の世界が頭の中で浮かんでは消える時間も多くなるのではないでしょうか?
「彼との時間の大切さ」を日毎に感じるたびに、「彼との復縁への想い」もどんどん大きくなっていきますよね。

でも、復縁を考えたとしても、10代、20代の時の感覚とは違って、色々な思いが巡ることだと思います。
彼への気持ちはどんどん膨れ上がるものの、一度冷静になってそのさきの将来を考えたときに、
「また別れてしまったら今度こそ復縁できないんじゃないか」
「復縁したところで、元通りに戻れるのか」
「時間の無駄になってしまうことだけは避けたい」
彼への好きな想いや愛情はあるものの、「復縁」を考えた時の不安要素がどうしても大きくなってしまいますよね。

これからの恋愛のことを考えると、年齢的にも、復縁できるならお互いをよく知った彼と復縁して将来的には「彼と結婚したい」「彼と幸せになりたい」と思う人も多いです。

今回は、復縁に悩む大人女性のための、復縁の方法についてお伝えさせていただきます。

【大人カップルが別れてしまう原因は?】

大人のカップルが別れてしまう原因は、当たり前ですが、学生の「なんとなく違う」「遊びだった」というような原因は少なく、もっと具体的な原因があります。

彼と復縁していくためにも、まずは「別れの原因」から理解していく必要があります。

【大人カップルの主な別れの原因】

①結婚観の違い

カップル間の結婚観の違いでお別れする。というのは良くあるパターンです。
「女性の出産適齢期」のことを考えると、女性の方が「早く結婚したい」という気持ちになる場合が多く、「結婚を焦ってしまった時」にお別れに至ってしまう場合も。

②金銭感覚の違い

カップル間の金銭感覚の違いでのお別れも多くみられるパターンです。
散財しがちなど、どちらか一方がお金に対してルーズな面があると、お別れに至ってしまう場合があります。
「借金」や「ギャンブル」などの金銭的な問題がお別れの引き金になることも。

③生活をする力がない

掃除や料理などの、生活をしていく上で必要な「家事」が極端にできないのは意外と多い原因の一つ。
お互いが支え合っていける程度を超えてしまって、同棲をすることによって負担がかかってしまう期間が長くなってしまうと、お別れに至ってしまうようです。

④結婚を見据えたときに辛くなりそう

「②金銭感覚の違い」や「③生活をする力がない」側面が見えることによって、結婚を見据えた時に現実味を帯びなくなってしまうのがお別れの原因になりやすいです。
また、発言が常識の範囲を超えていると、将来的に「モラハラ人間」になってしまうのではないかと、結婚への意識が薄れてしまいます。

⑤他に好きな人ができた

長くお付き合いを続けていると、一緒にいる相手よりも別の異性に目がいってしまう人も一定数います。
その結果、全部が新鮮に感じる別の異性に気移りしてしまい、「他に好きな人ができた」といった原因でお別れに至ってしまいます。


これまで、よくあるお別れの原因をお伝えさせていただきました。
しかし、上記のようなお別れの原因があるから、必ず「別れる」という選択になってしまうわけではありません。

ご紹介してきた原因は別れの「きっかけ」に過ぎず、お別れに至ってしまうまでに改善させていくことも可能だったはずなのです。
本当に別れることになってしまうのは、「我慢」や「察する」という大人ならではの感覚から、「傷つきたくない」「傷つけたくない」思いになっていきます。
結果、「コミュニケーションを取らなくなってしまう」ことによって、結果的にコミュニケーションを取ることが「怖くなってしまっている」「逃げてしまっている」状況に陥ってしまうんです。

【大好きな彼と復縁するには?】

貴女がお別れしてしまった原因はご紹介した物の中にはなかったかもしれません。
だからと言って、復縁できないわけではありません。

貴女のお別れの原因を思い出した上で、一度考えてみてください。
貴女は彼とのこれまでのお付き合いの生活の中で、日常的にしっかりとコミュニケーションは取れていたのでしょうか?

違和感があれば伝えて、改善してもらい、彼にも違和感を感じればすぐに伝えてもらうようにして改善に努める。そんな関係は築けていましたか?
自分が傷つきたくない、相手を傷つけたくない思いから、「私が我慢すればいい」と思っていたり、逆に相手に我慢させてしまっていた節はありませんか?

心当たりがある状態で、お互いが改善するべき部分を改善しないまま復縁し、これまでの関係に戻ってしまうと、また同じことが原因でお別れする羽目になってしまいます。

恋愛面での「お別れ」は男女ともに大きなエネルギーを消費します。
実際にお別れした際に、辛くなったり、悲しくなったり、怒ったり、さまざまな感情を使う為、疲れてしまい、二度と同じ思いはしたくないと思ったと思います。

そんなエネルギー消費を同じ原因のお別れで、お互いに2度も経験したくないと思います。
同じ思いをしたくない、させたくないと思うことによって、またお互いがいらぬ我慢をしてしまう状況も生まれてしまう可能性がありますよね。
そうなってしまっては、復縁しても意味がなく、結局お互いが辛い思いをしてしまいます。

同じことが原因でお別れしてしまうことを未然に防ぎ、今までの関係よりもより良い関係になって復縁できるのが、2人の未来と心の健康のためにも重要ですよね。

これまでのお別れを活かして、大好きな彼と復縁するためには、彼に貴女という存在を「追わせる」ことが大事なのです。

【追わせる復縁は何に気をつけるといい?】

今後、彼との関係をより良くした状態で復縁するためにも、「追わせる」のが大事と言われても「追わせる」って何?そんなことができるの?と感じる方も多いと思います。

「追わせる」といっても、彼に対して何か特別なアクションが必要な訳ではないんです。

貴女という存在を彼の中でより大事なものに感じてもらい、貴女を追わせるためにも下記のことが重要だと言えます。

別れてからのことを詮索しない

「お別れ」は恋人関係だったものが、それ以前の友人や先輩後輩などの元の関係に戻ります。
恋人同士の名残りが残っていると、友達や先輩後輩などの元の関係よりも近い距離感で接してしまうことから、別れてからのことを聞いてしまうことも少なくありません。

また、復縁を望んでいると「彼に新しい女性の影がないか」を確認したい思いが出てきてしまうことから、別れた後のことを詮索してしまいます。

しかし、別れた後のことを詮索してしまうのは、今後の復縁には不利に働いてしまいます。
なぜなら、別れた後はお互いに頭を冷やす時間も必要であり、別れてすぐに詮索してしまうのは特に警戒心を持たれてしまう為、別れてからのことを詮索するのは良くないです。

執拗に連絡しない

一つ前の「別れてからのことを詮索しない」と似ていますが、「詮索しなければOK、復縁したい気持ちが伝わらなければOK」というわけではありません。
友達に戻ったから今まで以上に遊びに誘ったり、相手が気乗りしていなさそうなのに、頻繁に連絡を取ったりするのはNG。

元の関係に戻ったとしても、2人が付き合っていたという事実は消すことはできません。
リセットして1からやり直すということができないため、貴女はやり直して復縁するつもりでも、彼のペースはどうか?も一緒に考えられるのがベストです。

特に別れた後すぐは恋人でもない、友達や先輩後輩でもない感覚になってしまうため、復縁を本気で望んでいるのであれば物理的な距離感は必須。

復縁を焦らない

今後の結婚を視野に入れていると、出産を望む女性もいることから、年齢を気にしてしまって、復縁を焦ってしまう場合が多いです。
しかし、復縁を焦ってしまうと、彼に過度に接触してしまうことになってしまうため、良い結果は生みません。

本当に復縁したいのであれば、まずは冷静になること。
これに尽きます。

別れの原因になったことに対して真摯に向き合う

追わせる復縁をするには、お別れに至ってしまった時よりも貴女がより魅力的な女性になっている必要があります。
彼から見て、「こんなに素敵な女性だったっけ?」と思わせるためにも、まずはお別れの原因に真摯に向き合う必要があります。

お別れの原因がなんだったのか?
何れを改善していけば、復縁したときに同じことが原因で再度お別れしてしまうことを防ぐことにもなりますし、復縁したときに彼に「変わったな」と感じてもらい長く愛してもらえるようになります。

今の貴女の年齢に合った自分磨きを

復縁の際にするべきことを調べたり考えたりすると、色々な自分磨きが出てきます。
主に外見を磨くような自分磨きが1番目に見えやすく取り組みやすいですが、その自分磨き、本当に自分に合った自分磨きですか?

よくあるのは、「年齢に合ってない自分磨き」です。
結婚・出産を視野に入れた復縁で、外見を磨くことが本当に正解でしょうか?

お別れの原因も含めた上で、自分のことをしっかり客観視した自分磨きを考えることが必要です。
となると、磨いていくべきなのは意外と「内面」だったりしますよね。
追わせる復縁には、内側から溢れ出る魅力も必要になってきます。
考え方や人との付き合い方を改善していくことも、自分磨きに繋がりますよ。


追わせる復縁で気をつけるべきことをお伝えさせていただきました。
難しいことではないものの、復縁の時に意外と頭が回らなくてやってしまいがちだったり、考えられていなかったりしている人も多いため、お伝えしていることは特に注意が必要です。

【追わせる復縁=男性の「追いたい」を刺激】

追わせる復縁は、今までよりも良い状態で復縁し、同じことを繰り返してお別れしてしまうことがないように、男性の「追いたい」を刺激するのが重要です。

男性の追いたいを刺激するためには「別れた後の期間」で「貴女がどう過ごしていたかをできるだけ彼に見えないようにする」ということが必要になってきます。

男性の心理では、「別れて物理的な距離感(全く会わない・連絡も取らない時間)」が増えれば増えるほど、お付き合いしていた女性を思い出す心理があります。
特に年齢を重ねれば重ねるほど、その「寂しさ」や「心の隙間」を自身で感じやすくなるため、貴女のことを恋しく思う時間が徐々に出てくるのです。

また、これまで見えていた貴女の生活の様々な面が見えなくなることによって、貴女が今何をしているのか?を想像するようになり、彼の頭の中が自然と「貴女」でいっぱいになります。

男性の心理を上手く利用して、彼の「追いたい」を刺激し、追わせる復縁を叶えていくことができるわけです。

【まとめ】

大人の恋愛において忘れがちなのが、「恋愛での対人関係」と「普段の対人関係」は別物ということです。

普段の対人関係のように、彼との関係を築いて行こうとしてしまったら、「察する」「我慢する」状況が多くなってしまったり、「傷つきたくない、傷つけたくない」思いから、かえって良くないすれ違いが起こってしまいます。
人との関わりは避けて通れないからこそ、復縁でも恋愛と普通の対人関係を同列のものと考えてしまうことが多いです。

しかし、大人だから、は言い訳に過ぎません。
大人だからこそ、必要なコミュニケーションは取るべきであり、それが1番同じことを繰り返さないために必要なことです。

なんとなく、お互いの気持ちや意見に違和感を感じたら、話し合って「コミュニケーションを取る」ことを忘れないこと。

今の辛い状況を乗り越えて、彼に追われる復縁をしていくためには、意見を言い合うことが重要です。
言いにくいなと感じることも多いですが、彼とのより良い未来を作っていくためにもお互いに勇気を出すべきなのです。

今の復縁を頑張っている状態から、復縁後のこともしっかり想定しながら、復縁に取り組んでいくことによって、復縁後も彼とのより良い関係づくりをしていけますよ。

この記事を読んで悩みを解決したいと考えた方へ

恋愛の悩みは誰にでもあり、誰にでも相談出来そうで実は「解決できる」相談場所は多くはありません。
お悩みの種類も多くに渡り、友人や家族に相談出来ない不倫や、あなたの再出発を願うからこそ応援されない復縁や、知り合いだからこそ話せない事情など…人それぞれあるでしょう。

ですが、諦めようと思っても諦められないから、こちらのページに辿り着いたのだと思います。

その恋を必ず叶えたいとお考えであれば電話恋愛相談『アンサーズ』にご相談ください。

アンサーズにはこれまで20年以上、恋愛問題に向き合ってきたあらゆる恋愛のプロフェッショナル達が揃っています。
「こんなアドバイスがあるなんて!」そう思えるカウンセラーがきっと見つかります。

アンサーズメンバー一覧はコチラ

ご自身のお悩みにあったカウンセラーが知りたい方へ

あなたに合ったカウンセラーをコンシェルジュで一発検索!
あなたの状況の場合どのカウンセラーに相談したらいいかがLINEコンシェルジュですぐにわかります! 以下のリンクよりコンシェルジュLINEアカウントを友達追加してご利用ください!

アンサーズコンシェルジュ(LINE)

アンサーズ事務局

アンサーズ事務局

不倫・復縁に悩むあなたへ。
彼に離婚を決意させる接し方、彼が連絡したくなるLINEテクニックなど20年以上1万件を越す恋愛相談の中で蓄積したノウハウで全ての悩みを答え(アンサー)に導きます。

今なら新規登録特典3000円無料クーポン配布中!
アンサーズへの相談はこちらから!
初めての方無料会員登録
ログイン