ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

 2013-10-28

◎遠距離で別れてしまった彼との復縁

ご利用頂いたお客様からお手紙を頂きました。



お久しぶりです。
私の復縁を事例として取り上げたいということで、私の話をさせて頂きます。

私は、3年前、遠距離恋愛をしていました。
私は名古屋で彼は転勤先の福岡にいました。
月に一回はお互いに行き来して会っていたのですが、
彼が福岡に来ないかという話が重くなり別れてしまいました。
私もアパレルのお店で店長をしていたので難しくて。
彼は別れるなら今後一切連絡を取らないという話でしたので、
別れてからは一切連絡を取ってませんでした。

その後は仕事に没頭していたのですが、
体調を崩してしまって、仕事をやめました。
そして、仕事がなくなったとき彼のことが頭から離れなくなりました。
仕事に没頭することで彼のことを頭から離そうとしていました。

そして、1年ぶりに電話をしてみたのですが、
電話にはでませんでした。
いきなり福岡に行くようなことはできなくて悩んでいました。
仕事を辞めて時間は出来たのですが、遊ぶ気にもなれず家にばかりいました。
インターネットで復縁する方法を調べて、
復縁する為の方法と言う本を買ったりもしていました。
今思うと、よくあんな大金出したなあと思います。
そんな中、復縁の方法を教えてくれるサービスがあると知り、
アンサーズさんのサイトに辿り着きご連絡しました。

彼への想いを1時間ほど話しました。
復縁なんか出来ないと思っていたので、頑張ってみましょうという言葉だけで、
救われた気持ちでした。

最初は、彼と付き合ってた時のことを些細な出来事まで聞いてもらいました。
それから、電話を急にしたら彼が構えてしまうということだったので、
近況報告してみましょうということでメールをしました。
そしたら一週間後にメールが帰ってきたんです。
ほんとに諦めかけてたその時という感じでした。

今でも忘れないのですが、
「おー元気だよ。」のそっけない一言が本当に嬉しかったです。
それから、メールが返ったり返ってこなかったりで思うようには進まなかったのですが、
メールを出来るだけで幸せでした。
そして、彼から大阪に出張にくるという連絡が来て、
思いきって大阪に会いに行っていいか聞きました。
「いいよ。」とだけ返事をもらい会いにいきました。

自然に振る舞うようにねと言われていたのですが、
会った瞬間泣いてしまいました。
こんな人がいる所でとびっくりされてしまいましたが、
彼が全く変わっていなかったことが嬉しかったんです。

その日、今までのことを話し、彼の気持ちも聞くことが出来ました。
彼も付き合っている人はいなくて
思いきって自分の気持ちを伝え、もう一度付き合うことになりました。
まだ遠距離を続けていますが来年福岡に行くことになっています。

アンサーズさんのアドバイス通りにできなかった部分もあるんですが、
いつでも話を聞いてくれる人がいることがすごく支えになりました。
諦めずに頑張る気持ちをいただけて本当に感謝しています。

これからも沢山の人の復縁を実現してくださいね。
陰ながら応援しています。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

少し自己紹介をさせていただくと、
私たちは電話相談サービス『アンサーズ』です。
数十名のカウンセラーに、あらゆる恋愛にまつわる悩みを相談することができます。

アンサーズが他の恋愛相談サービスと大きく異なる点は、
「具体的に実践できるアドバイス」を行うことです。
なぜ具体的なアドバイスができるのかというと、
これまで20年間『恋愛工作』といって、私たち第三者がお相手やその交際相手に接触して、心理誘導しながらみなさんの望む状況をつくりだすサービスを行ってきたからです。
人の心はどうやって動かすことができるのかを考え続け、あらゆる試みを行ってきたからこそ実感を持ってアドバイスすることができます。

「なんでそこまで分かるんですか?」

と驚かれる私たちの心理分析を是非体験してください。
こちらのページでカウンセラーのプロフィールを紹介しているので、ご覧ください。

海野 博史

海野 博史先生

別れさせ・復縁工作のシナリオ作りやターゲットの心理分析を行う現役の担当者であり、カウンセラーとしても活躍中。
男性だからこそ分かる男の気持ちを的確に分析しアドバイスすることを得意とする。
また、工作のノウハウを活かしたアドバイスには独自の視点があり、プロならではの回答にも定評がある。特に精神的に不安定な人やメンヘラ気味の人との恋愛術や交際術にも長けており、パートナーのメンタルを安定させるためのノウハウや好意の引き出し方などに関しては海野の右に出るものはいない。