トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

復縁工作
2014/08/18(Mon)
【case5 調査+復縁工作前編】別れた不倫相手とよりを戻したい既婚女性

復縁工作アクアの成功事例では、
過去に行った復縁工作事例をお客様の許可を得て公開していきます。
※個人を特定できる情報に関しては修正を加えております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
依頼者:みちこ(40代女性・既婚者・大手通信会社)
対象者:貴史(40代男性・未婚者・取引先)
【工作難易度 ★★★☆☆ 】
料金:100万円+成功報酬30万円(事前調査5回、工作15回)/エコノミー実働20回プラン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
調査編+復縁工作前編

みちこさん(仮)から復縁工作の依頼を受けた弊社は、
早速対象者である貴史(仮)の調査を開始しました。
みちこさんの取引先であるため特定調査は必要ありませんでした。

調査を開始するとすぐに、貴史がかなりの頻度で通っているワインバーが発覚しました。
仕事が終わって9時頃に必ずと言っていいほど立ち寄り、1時間ほど飲んで帰るというライフサイクルでした。
このワインバーには、みちこさんも幾度となく行ったことがあるそうで先々の工作に繋げやすいことから、貴史との接触工作はこちらのワインバーで行うことにしました。

接触工作には、40代男性工作員たくやと、40代女性工作員ともよが担当しました。
二人が貴史さんの隣の席(カウンター席)に座り、欧州のサッカーリーグの話で盛り上がっていると、
貴史さんからともよに話しかけてきました。
「サッカーお好きなんですか?」

実は、事前にみちこさんから貴史が無類の海外サッカー好きだと聞いていたのです。
工作員がサッカーの話をしていたら話に入ってきたくなるだろうと予想していた通りでした。
たくやと貴史は年齢が同じ(工作員は設定上)ということもあり一回の場で意気投合しました。
それからは、工作員たくやと貴史の二人で飲むという機会が増えました。
貴史さんから、誘いのメールが入るようになって来た頃、
過去の恋愛について貴史さんが話し始めました。

すると、我々の予想を大きく越え、復縁工作を根底から揺るがしかねない現実が貴史さんの口から語られました。次回、復縁工作後編でその内容が明らかになります!



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.