トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

復縁サポート
2018/01/30(Tue)
復縁したい相手とのLINEはOOとOOを合わせる?

復縁相談専門のアクアです。
復縁に関わらず、現在の恋愛においてのコミュニケーションの大半はLINEで行われていると思います。
ということは、LINEでのやりとりは復縁できるか否かにも大きな影響を及ぼすということです。

私たちが相談を受ける方にはもちろん相手とのLINEのやりとりも見せていただきます。
そして、その特徴として二つのことが挙げられます。

一つ目は、こちらから何度も送信してしまうことです。
向こうから返信がないのに我慢できずに3〜4通送ってしまっている方はよくお見かけします。

二つ目は、相手とこちらの返信の文量が違うことです。
相手が「そうなんだ」ぐらいの返信なのに、「そうなの。それでねOOXX」とどんな返信にも長文で返してしまっている方もよくいらっしゃいます。

この二点は実際の会話に置き換えて考えてみると分かりやすいです。
二人でしゃべっていて、相手が黙っているのに色んな質問をし続けたり、相手が相槌を売っているだけであなたがずっと話し続けていたら良いコミュニケーションとは言えないですよね。
LINEでも同じなんです。

ですから、気をつけることは二つ。
相手とLINEする数と文量を合わせることです。
これだけでコミュニケーションはすごく自然になります。
そして相手もコミュニケーションに負担を感じなくなります。

一番大事なことはあなたの思いを伝え続けることではなく、いかに二人が自然体で居られるかだということを頭に入れておいてください。



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.