トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

復縁サポート
2017/12/11(Mon)
別れる前の"イヤな空気感"

復縁相談専門のアクアです。
復縁したいという方からのご相談を受ける中で私たちが必ず質問することの一つに「なぜ別れたのか」という質問があります。

復縁を目指す方にとって別れ方というのはとても重要なのですが、大げんかして「私たちもう別れよ」「そうだな」とお互いが別れに合意しているケースって実はあまり多くはありません。

むしろ、一方が「別れたい」、もう一方が「別れたくない」と言っている中、別れたい側が一方的に振る、もしくは別れに合意するまで説得するというケースが圧倒的に多いです。

ではなぜ、「別れたい」と思わせてしまったのでしょうか。
もちろん、別れたいと思うには様々な理由があり、すべての原因を防ぎ別れを食い止めるには無理があります。
でも、「別れたい」と思うようになる気持ちを促進している"ある行動"をやめることで別れを回避できる可能性がぐっと上がります。
そのある行動こそが、別れる前の二人に流れるイヤな空気感を生み出しているとも言えます。

それは、"絶対別れたくないという気持ちから出る行動"です。
「彼の気持ちが少し離れているかもしれない」
「彼女が最近冷たい?」
と感じた時、"別れたくない"という気持ちから、相手の気をこちらに戻すための行動をとってしまいます。
一番やりがちなものは相手の気持ちを確かめる行動です。
「私のこと好き?」

相手に対する好意に迷いが出ている時にこの質問は何とも答えづらい質問ですよね。
「うん、そうだね」
などと答えることでその場は収まるかもしれませんが、相手は自分の気持ちがより遠ざかっていくのを感じていることでしょう。

相手の気持ちが少し離れてるかもと思った時、
別れたくないと思ってする行動はすべて逆効果だと思ってください。

むしろ、「今はそういう時期なんだ」と思ってそっと距離を置くぐらいの方がまだ相手の気持ちが戻ってくる可能性はあります。

過去にとってしまった行動で思い当たる節がある方は、これから目指す復縁にも同じようなシチュエーションがでてくるかもしれません。
まだ、あなたに気持ちが戻ってきていない相手に、無理やり復縁を迫るようなことも避けるようにしてくださいね。



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.