トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

復縁サポート
2017/07/14(Fri)
恋愛の感情は潮の満ち引きのようなもの

復縁相談専門のアクアです。
あなたにとって、お相手を思う気持ちは一定ですか?
復縁を心に誓っている方にとっては、
「当たり前じゃない。」
という質問かもしれません。
常に100%の気持ちを持っていると言い切れるでしょう。

では、お相手はどうでしょうか。
もし別れて間もないなら、100のうち10〜20ぐらいしか気持ちがないかもしれません。
もしかしたら、ゼロということもあるでしょう。

そこから、あなたの努力によってお相手の気持ちが再び50〜60くらいまで戻ってきたとしましょう。50〜60というと、たまに二人で会うといった程度です。

今まで10だったお相手が50に増えているわけですから、あなたは復縁に向けて大いなる期待を寄せていることだと思います。
この50〜60の状態は今後の復縁を成功させるかどうかの大事な分岐点だと言えます。
ここでの対応を間違ってしまうと、再びお相手の気持ちはしぼんでしまうことになります。

やってはいけないこととは、「相手の要求に応えること」です。
恋愛の気持ちは、会っている時より会っていない時に高まりやすいものです。
ですから、お相手から「今から電話しない?」「今後会おうよ」などとアプローチがあったとしたら、それは相手の中で"一時的に"気持ちが高まっているのだといえます。

なぜ一時的かというと、実際に会ったり話したりすると気持ちが満たされることで落ち着いてしまうからです。
そこで、相手の「会おう」「電話しよう」という要求に答えないとどうなるか。

相手の高まった気持ちは行き場をなくして、そのまま保たれるのです。
そうやって少しずつ相手の気持ちを引き上げていくことが復縁には必要です。

「相手から求められてもすぐには応えない」
これを常に頭のどこかに置いておいてください。



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.