トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

復縁工作
2016/09/25(Sun)
遠距離不倫の復縁工作〜調査・工作編3

復縁相談専門のアクアです。

前回より、過去にあった復縁工作事例をご紹介しています。
※個人を特定できる情報に関しては修正を加えております。

依頼者:30代女性・独身・営業事務
対象者:30代男性・既婚者(子無し)・営業
【工作難易度 ★★☆☆☆ 】
料金:80万円+成功報酬30万円(特定調査3回、事前調査4回、工作10回)/エコノミー実働10回プラン+7回実働延長

男性工作員は、何回か浩二さんと飲む仲で関係構築を進めました、そしていよいよ浩二さんからかなえさんについてどう思っているのか聞き出すところまできました。

【前回の記事はこちらから】
遠距離不倫の復縁工作〜調査・工作編2〜

皆さんはどういう時に相手に弱みを見せたくなりますか?年齢や性別によってもアプローチ方法は変わってきますが、浩二さんのケースで私たちがとった方法は「先にこちらが弱みを見せつという方法」です。
しかも、浩二さんに限りなく近いケースでの弱みです。
つまり男性工作員も独身女性と不倫していると告白したのです。これは、浩二さんが男性工作員に対してかなり心を許していると判断したからこそ行うことができた方法です。
男性工作員は「不倫相手と別れたんだけど、日に日に思いが強くなってて悩んでいる」という話をしました。
浩二さんは「自分が後悔しているなら連絡したらいいんじゃないか」ということを男性工作員に話しました。そして夜も深まった頃に浩二さんがいよいよ話し始めました。
「実は俺もさあ不倫相手がいたんだよね・・・」

男性工作員の不倫の告白は、浩二さんに狙い通りの効果を発揮したようでした。
今まで考えないようにしていた浩二さんの不倫の記憶にスイッチが入り、その日の終盤は浩二さんの話に終始することになりました。
結論から言うと、浩二さんはかなえさんに未練たっぷりでした。
奥様とはここ1年半ほど(転勤前から)体の関係もなく、愛情も冷めきっている様子。
そして、大阪に転勤していた時はかなえさんに支えられたし楽しかったそうです。
それでも30代の彼女に我慢をさせ続けることに限界を感じ別れたということでした。

その工作結果をかなえさんに伝えると、静かに涙しながら「その本音を聞けただけでもとても嬉しいです。ありがとうございます。」と仰っていました。
何より自分の恋が肯定されたことが嬉しかったそうです。でももちろんここで工作終了ではありません。いよいよ、私たちは最後の手を打つことに決めました。

かなえさんを浩二さんに接触させるのです。

次回最終工作に続く



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.