トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

その他
2016/04/13(Wed)
復縁がうまくいかない行動

復縁相談専門のアクアです。
復縁を目指すあなたにとっていくつかやってはいけない行動というものがあります。
いえ、もう少しいうと "幸せな復縁"を目指すためにやってはいけない行動をお伝えします。

もし、あなた自身がこれからお伝えすることに心当たりがある場合、復縁するために感情的になってしまっている部分があるかもしれません。

復縁を目指すあなたがやってはいけない行動
【1、連絡攻撃をしてしまう】
これは基本的ですがやってはいけません。
別れるということは何かしらの不満や関係の不和があった訳ですから、負の感情がなくなるまで一定の時間を空ける必要があります。その期間に、連絡を沢山してしまうと負の感情が増幅されてしまい、修復不可能になってしまいます。

【2、交際相手の友人に相談してしまった】
これはケースにもよりますが、交際相手の友人に相談することが有利に働くことはあまりありません。相談したことはかなりの確率で交際相手の耳に入ります。交際相手からすると、自分の周りの人間に迷惑をかけていると感じてしまうのでこれもまた修復不可能になってしまうのです。加えていうと、別れた直後に周りの友人に相談しても解決することはまずありません。
デメリットしかないのでやめましょう。

【3、交際相手の言うことをなんでも聞いてしまう】
これは少し違った関係性ですが、別れた後もずるずると体の関係だけ続けてしまうという方も時々いらっしゃいます。この関係は良くないとわかっていても、断ってしまうと関係がなくなってしまうのではないかと思ってしまうのです。ですが、体の関係だけ続けたり、呼ばれるとすぐ行ってしまうような関係を続けていても復縁することはまずありません。都合良く扱われているだけです。一度しっかり関係を断ち切って、新たな関係を構築する必要があります。

【4、これみよがしに他の異性と遊んでしまった】
同じコミュニティ内で付き合っていた場合などに見受けられます。交際相手の気を引きたくて、別の異性と会ったり、遊びに行ったりしてしまうのです。これも残念ながら交際相手の気を引くことはありません。仮に独占欲が強い交際相手の場合、一時的に復縁できることがあるかもしれませんが、長続きはしないでしょう。異性と会うことがいけないのではなく、その目的が "相手の気を引くため"なら止めてください、ということです。

以上です。
心当たりはありましたか?
上記の4点は全く異なるようで本質的には共通しています。

それは、「理由があって別れたのだから、一度距離を置いてしっかり原因を見つめ直す時間、関係をリフレッシュする期間」を置いてくださいということです。
焦る気持ちは百も承知です。でも、幸せな復縁をするためには一度落ち着いて、
・何が上手くいかなかったのか
・自分の何を変えないといけないのか

これをしっかり考えてからで遅くありません。
一人で冷静に考えることが難しいという方は、私たちに相談してください。



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.