トップページ > 成功事例一覧 > 成功事例
復縁相談成功事例
復縁に成功した方から頂いた、アクア復縁サポートへの感謝の声をご紹介いたします!

復縁サポート
2016/01/04(Mon)
遠距離復縁の心得

復縁相談専門のアクアです。
アクアに復縁のご相談に来られる方は、遠距離恋愛の末別れてしまったという方が一定数いらっしゃいます。
今日は遠距離恋愛をしていた方が復縁を目指す時に陥りやすいことについてお話しします。

遠距離恋愛になると一緒に過ごす時間がぐっと減ってしまいますから、
・自分の人生における相手の重要度が下がりやすい
・お互いの気持ちを伝え合うことが難しい
・相手の行動が見えないため不安な気持ちになりやすい
これらの要素から、些細な諍いが起こりやすくなり別れにつながってしまいます。

別れてしまった後に「復縁したい!」と思って、電話やメールをたくさんしてしまったり、中には会いに行ってしまったりする方がいらっしゃいます。
基本的にこれらの方法で復縁できることはありません。
その理由をこれから説明します。

《相手に起こった変化を理解する》
遠距離恋愛とそうじゃない恋愛の大きな違いは、「相手の変化が見えづらいこと」です。
変化には色々あります。
仝た目の変化
交友関係の変化
ライフスタイルの変化
た感の変化
などです。
近場に住んでいて頻繁に会っていると、上記の変化には結構気づきやすいので別れに発展するような変化が起きる前に手を打つことができます。

ですが、遠距離恋愛だとそれに気づきにくいです。
そして、別れにいたる過程には何かしらの変化が相手に起こっているといって間違いありません。その変化を理解せずに、再びアプローチを繰り返しても相手からすると"今の自分をわかってくれていない独りよがりな人"に映ってしまいます。

ですから、相手に何の変化が起こったのかまず考えてみることが必要です。
そのためには、別れる前の相手の言動や行動を思い返してみましょう。

バイトや仕事が変わったりしませんでしたか?
新しい趣味を始めたりしてませんか?
よく聞くようになった友人の名前に覚えはありませんか?
別れる前にどんなケンカをしましたか?

一つ一つ思い当たることを書き出してみましょう。
その中に必ずあなたが気付かなかった相手の変化があるはずです。

もし、自分自身では相手に何が起こっていたのかわからないという方がいらっしゃいましたら、お気軽に私たちに電話してみてください。
あなたのお話しをお聞きした上で、どういう変化がお相手に起こっていたのか一緒に考えます。



Copyrights(C) 2010-2013 AQA GLOBAL SUPPORT Co,Ltd. Allrights Reserved.