ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

 2021-05-25

復縁したい相手を略奪するための攻略法

電話で本格的な恋愛相談ができる「アンサーズ」です。

「別れたけど、やっぱり好き!」「元の関係に戻りたい!」

このような心の叫びを私たちは何度も聞いてきました。

元カレ・元カノと復縁したいけど、既に相手には新しい恋人がいる・・・。
これって一見すると絶望的な状況かもしれませんが、考え方を変えればチャンスがあるといえます。

なぜなら、その元カレ・元カノには“今の相手”という比較対象があるからです。自分が一つ前の相手だとすると無意識に今の相手と比較するものです。

新しい相手がいるというのは、むしろ略奪のチャンス?!

カップルといえどもしょせんは他人同士ですから、どんなに仲の良いカップルでもお互いのことを嫌いにはならないまでも気になるというポイントがあるはずですよね。

そのような今の付き合い(相手)と比較対象に自分がなっているというのは、むしろチャンスなのではないかと思います。ただし、これは今も元カレ・元カノと接点があるということが前提。もし接点がゼロであれば略奪もチャンスが作れません。かろうじてLINEやメールはつながっているとか、職場で顔を合わせるなど相手と何らかの接点がないと無理な話ではあります。

復縁したいなら恋愛という枠を取っ払おう

アンサーズの相談でもよくありますが、よりを戻したいと思うと、恋愛で勝負しようとしたり、今の相手から取り戻そうとしてしまう方がほとんどです。

そのような行動に出てしまうのは、元々自分のことを好きでいてくれたんだから、そこで負かしたいと思うからなのでしょう。恋愛感情だけで勝負してしまうのですね。

でも、現時点で別れている以上は、今相手は恋愛感情を持っていないと思った方がいいです。厳しいようですが、これが現実です。だから、過去に自分のことを好きでいてもらったという甘い記憶は封印して、今は完全に友達に徹した方がいいということです。

元カレ・元カノの方も、少しでも貴方からの恋愛感情を感じたら、接しづらくなリます。それどころか、今もう新しい相手がいるという現状から罪悪感すら湧いてしまうかもしれません。そこで、友達という関係をつくるのです。

前は恋人同士だったけれど、今はお互いのことを理解し合える“友達”と言い切れる関係になれば
今の相手の話も聴き出しやすくなります。そして相談もされるかもしれません。

復縁には時間がかかると認識することが大事

自分が元カレ・元カノの今の恋愛を応援するようなスタンスになり、新しい恋人の良いところも悪いところも聞くような関係になれば、次の一手を考えることができます。

友達として話を聞く中で新しい恋人の弱点が見えたとしても、すぐに「じゃあ、より戻そうよ」ではなく、
その弱点をカバーした部分を彼にさりげなく見せていくのです。変わった自分、新しい自分です。ここで注意したいのは、決してアピールと取られないようにすること。もしそもそもの意図、つまり復縁したいという気持ちを元カレ・元カノに気づかれたら気持ちは離れていってしまうので。

略奪して復縁する難しさは、恋愛感情の気持ちを切り離して、友達に徹して付き合うことです。今の彼女の話も聞かなくてはいけないので、精神的にはきついかもしれません。しかし、一度は別れた二人なので、一度フラットな状態になって恋愛関係から離れないと復縁も見えてきません。

時間はかかるかと思いますが、復縁を急いで昔のような失敗を繰り返さないためには必要なプロセスです。くれぐれも元カレ・元カノに迫ることがないように気をつけてください。

(不倫でお悩みの貴方へ)不倫の悩みは誰にも相談できない…毎日一人で抱えるのは辛いですよね。同じ境遇の方だけが集まり、誰にも非難されずお互いの恋を応援出来る場所が、【FS HIROBA】です。

私たちは、これまで20年間恋愛に悩む全ての方の想いを受け止め、 別れさせ工作や電話相談サービス『アンサーズ』という形で解決をしてきました 。 そして多くの女性のお悩みを聞いてきた結果、 「日常的に気持ちを吐き出せたり励ましあえる心の拠り所となる場所が必要」と言う考えにいたり、不倫に特化したFS HIROBAを立ち上げました。

アンサーズ事務局

アンサーズ事務局

不倫・復縁に悩むあなたへ。
彼に離婚を決意させる接し方、彼が連絡したくなるLINEテクニックなど20年以上1万件を越す恋愛相談の中で蓄積したノウハウで全ての悩みを答え(アンサー)に導きます。

今なら新規登録特典3000円無料クーポン配布中!
アンサーズへの相談はこちらから!
初めての方無料会員登録
ログイン