ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

 2019-10-26

「何もしないでおきましょう」というアドバイスの意味

アンサーズコラム編集部です。

アンサーズでは不倫、復縁など様々な恋愛相談をお受けしています。そのため、相談者様が置かれている状況もそれぞれ全く異なります。

共通して多く見られるのは、
「相手の気持ちが下がっていると感じる」
という状況です。

こちらは温度が高いのに、相手が下がっている。それに対して「どうしたら良いでしょうか」というご相談です。

もしかして、〇〇しすぎていませんか?

内容にもよりますが、そういった状況の場合、相談者様が相手に対して何かをやりすぎているというケースが多いです。

「尽くしすぎている」
「連絡しすぎている」
「想いを伝えすぎている」


など、「〜しすぎている」というケースです。

これに対してのアドバイスは

「今は何もしないでおきましょう」

ということです。

もう少し具体的には、「やりすぎていたことを一旦やめましょう」という話をします。

せっかく相談したのに、なんで?

ただ、どうしたら良いかというアクションを教えて欲しいのに「何もするべきではない」と言われると、相談者様目線で見ればアクションゼロに見えますよね。

もっと言うと、「大したアドバイスをもらえなかった」と思うかもしれません。

ですが、この「何もするべきではありません」というアドバイスは、「何も言うことがない」という訳ではないのです。

アクションできる選択肢がある中で、最善の提案として「何もするべきではありません」とアドバイスしています。

カウンセラーとしても、「何もしない」というアドバイスは出来るだけしたくありません。何かできることを伝えてあげたいというのが本音です。

ただ……それでも、何もしてはいけない時があるのです。むしろ、一刻も早く今の行動をやめなくてはいけないということの方が多いです。

「何もしない」その先まで見据えて

そうは言っても、「何もしない」ということが、今まで相手にたくさん尽くしてきた人にとってはすごく難しいということもわかります。精神的に一種の禁断症状のようなものが出てくる方もいます。

ですのでアンサーズでは「何もしてはいけない」というアドバイスだけではなく、その副作用としてどういう精神状態になるかも想定して、「何もしないとこういう気持ちになると思います。その時はこういう風に気持ちを吐き出してください。」という具体的な対処方法のアドバイスも合わせて行います。

一定期間何もしない期間を経ると彼との関係に何かしらの変化が起こるので、そこで次の具体的なアクションを起こすことができます。ここぞという時にしっかりとアクションを起こすために、まずは「何もしない」というアクションを取る勇気が必要なのです。


「そうは言ってもやめられなくて」
「何もしないと相手の気持ちが冷めてしまうのでは?」
「彼に何もしない間、私は1人で何をすればいいの!?」


そんな悩みをお持ちの方は、是非私たちへご相談下さい。今の不安を取り除く具体的な方法を丁寧にアドバイスいたします。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

少し自己紹介をさせていただくと、
私たちは電話相談サービス『アンサーズ』です。
数十名のカウンセラーに、あらゆる恋愛にまつわる悩みを相談することができます。

アンサーズが他の恋愛相談サービスと大きく異なる点は、
「具体的に実践できるアドバイス」を行うことです。
なぜ具体的なアドバイスができるのかというと、
これまで20年間『恋愛工作』といって、私たち第三者がお相手やその交際相手に接触して、心理誘導しながらみなさんの望む状況をつくりだすサービスを行ってきたからです。
人の心はどうやって動かすことができるのかを考え続け、あらゆる試みを行ってきたからこそ実感を持ってアドバイスすることができます。

「なんでそこまで分かるんですか?」

と驚かれる私たちの心理分析を是非体験してください。
こちらのページでカウンセラーのプロフィールを紹介しているので、ご覧ください。

アンサーズ事務局

アンサーズ事務局

不倫・復縁に悩むあなたへ。
彼に離婚を決意させる接し方、彼が連絡したくなるLINEテクニックなど19年間1万件を越す恋愛相談の中で蓄積したノウハウで全ての悩みを答え(アンサー)に導きます。