ANSWERS アンサーズ
ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

 2019-08-31

【アンサーズインタビューvol,13】安原知見〜W不倫の救世主!コンサルタント経験が生んだ、目から鱗が落ちる恋愛ロジック〜

アンサーズコラム編集部です。

皆さんがご相談をする「アンサーズ」のカウンセラーはどんな人たちで、どんな経験をしてきているのでしょうか?

このコラム企画ではカウンセラーの人となりを知っていただくため、インタビュー記事をお届けしています。

今回は、「W不倫の救世主」として7月度のリピーターランキングNo.1の安原知見にインタビューを行いました。

経営者の経験があり、ビジネスコンサルタントの資格も持つ安原。優しさと冷静なロジックを兼ね備えるそのカウンセリングは、女性だけでなく男性からも多くの支持を得ています。

「目から鱗が落ちた!」と相談者様を感動させるアドバイスの秘訣はどこにあるのでしょうか?その本質を探ります。

ビジネスの現場で培った、人を知り導く力

インタビュアー(以下、イ):アンサーズのカウンセラーになるまでの経緯を教えて下さい。

安原:私は自営業の仕事を続けてきたのですが、これまでに50人以上の若いスタッフを採用・教育してきました。スタッフからプライベートの相談を受けることも多かったので、人の話を正しく傾聴するために、10年前からカウンセリングの勉強を始めました。現在ではアンサーズ以外に、一般企業で働く従業員の方を対象としたメンタルヘルス対策のカウンセラーもしています。

イ:アンサーズの恋愛相談カウンセラーになろうと思ったのはなぜですか?

安原:実は10年以上前に別れさせ屋の工作員に応募したこともあって、人の気持ちの、普段は出せない本音の部分に興味があったんです。そこを知りたいと思って、アンサーズの恋愛相談カウンセラーになりました。

イ:ビジネスコンサルタントの資格を持っていることは恋愛相談にも活きていますか?

安原:カウンセリングには多様な手法があり、相談者様のお悩みも様々です。恋愛だけではなく、メンタルヘルスやキャリアの問題などが複雑に絡み合っているケースもあるんです。コンサルタントの資格やカウンセリング方法を用いて、その方に合った対応やアドバイスをさせていただくよう心がけています。

初めてのクライアントは母でした

イ:安原さんはどんな恋愛経験をされてきたのでしょうか?

安原:私自身も結婚、離婚、再婚を経験しています。原体験として、母がバツ2であることにも影響を受けています。2度目の離婚は私が中学2年の時でした。子どもの頃から、母の経験を通して結婚や離婚の難しさを見てきました。母は私を子ども扱いせず、同じ女性として扱ってくれたんです。包み隠さず経緯を話して相談してくれていたので、子どもながらに大人の世界を学べました。カウンセラーとして初めてのクライアントが母だったとも言えますね。

イ:決定的な原体験ですね!

安原:母はいろいろな恋愛をしてきましたが、子どもの頃から恋愛を客観的に見る経験をしたことは、今のカウンセリングにも非常に活きていると思います。

悩める既婚男女を救う「W不倫の救世主」

イ:安原さんはどんなご相談をよく受けますか?

安原:「W不倫の救世主」というキャッチコピーを付けていただいている通り、やはりW不倫のご相談が多いです。どちらかが既婚の場合もあります。不倫から復縁工作まで、幅広いご相談を受けています。不倫のご相談は女性の方が多いですね。恋愛をうまくいかせるためのアドバイスを求めていらっしゃるのは、男性の方が多いです。年齢層は30〜40代の方が中心です。

イ:安原さんはどんなタイプのカウンセラーですか?

安原:人生経験が多いので、思考の柔軟性や表現力が高いカウンセラーだと思います。どんなケースでも相談者様に寄り添って考え、お伝えすることができます。

複雑な悩みを紐解く、圧倒的な引き出しの多さ

イ:カウンセラーとしてのポリシーは何ですか?

安原:相談者様の主な目的は「相手とうまくいきたい」ということだと思います。でもそれ以外にも、家庭や健康、仕事の問題など、多岐にわたって悩みを抱えているケースが非常に多いんです。私は複雑に絡み合った現状を紐解くようにお話を伺います。客観的な立場からのアドバイスを、相談者様にわかりやすいよう丁寧にお伝えするよう心がけています。

イ:安原さんだからできることは何ですか?

安原:会社経営の経験やビジネスの資格を持っているからと私にご相談いただく方も多いんです。仕事でも恋愛でも様々な経験をしてきたので、引き出しが多いことが私の強みですね。

イ:男性や経営者の方も、同じ目線で相談ができそうですよね。

安原:はい。もちろん従業員としての視点も持っていますし、コンサルティングやメンタルヘルスの問題も対応してきました。恋愛からビジネスまで、気になることがありましたら幅広くご相談いただきたいですね。

自分だけでは見えないものも、私と一緒ならきっと見える

イ:相談者様からはどんなお声をいただいていますか?

安原:「自分では気づけなかったことに気づかせてくれた」というお言葉を多くいただいています。最初は恋愛の相談でも、そこから掘り下げていくと仕事や健康、家庭の問題が根底にあることが多いんです。ストレスが溜まっていたところに恋愛の問題が重なっていたということを、相談者様ご本人は気づいていないんですね。「本当は恋愛以外の問題が大きかったのではないですか」とアドバイスしていきます。「目から鱗が落ちたように物事が見えるようになった!」というお言葉をいただけた時は、とても嬉しかったですね。

イ:最後に相談者様へメッセージをお願いします。

安原:自分だけでは見えないものは沢山あると思います。一つ深い悩みを抱えていると、どうしてもそこに入り込んで、見えなくなってしまいます。私のカウンセリングでは相談者様と一緒に、絡み合っている糸を少しずつほどいていきます。そのために役立てる存在でありたいと思っていますので、是非お気軽にご相談下さい!




恋愛相談カウンセラーの枠を超え、仕事や健康問題までもを解決に導く安原。

相談者様を感動させるアドバイスの秘訣は、冷静なロジックの中にも優しさや気遣いを忘れない安原のパーソナリティにありました。

「W不倫の救世主」安原の導きが必要な方は、是非アンサーズへご相談下さい!

安原 知見

安原 知見先生

若くして独立起業・経営・不動産コンサルタントなどを得て、
10年以上のカウンセリング経験もあるベテランカウンセラー。
自身も離婚・再婚経験があるため、その経験を活かしたアドバイスは分かりやすいとお客様からの支持も高い。

上品な雰囲気は、「不安や怒りを不思議と治めてくれる!」と冷静さを取り戻す意味で相談するクライアントさんも多く、落ち着いて話したい方におススメのカウンセラー!