ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

MENU

 2021-02-17

遠距離不倫で悩みを抱えるあなたにオススメの対処法

新型コロナウイルスによって私たちの生活は様変わりしましたが、不倫関係にも変化が起こっています。緊急事態宣言の発令や外出自粛ムードにより、特に遠距離不倫をしているカップルには苦しい日々が続いているようです。

会えないことはもちろん、テレワークで自宅にいる時間が増えたため、相手の家族に気を使ってなかなかLINEや電話をすることもできなくなり、一人で悩みを抱えている人が増えています。

そこで今回は、遠距離不倫で悩みを抱える方にオススメの対処法について、エースカウンセラーの水沢に聞きました。

遠距離不倫、みんなは何に悩んでいる?

コロナ禍の今、遠距離不倫中の方からは「彼に会えなくて辛い」「連絡を取りづらくなってしまった」という切実な悩みが寄せられています。苦しい状況が続いているのはもちろん事実なのですが、コロナのために必要以上にネガティブになってしまっている女性が多い印象です。

例えば、彼がテレワークで自宅にいる時間が増えると、女性側は「きっと家で奥さんと仲良くしているんだろうな」と思い込んでしまいがちです。でも実際は、家で過ごす時間が増えたからといって奥さんや家族とうまくいっているとは限りません。以前よりも殺伐としている可能性だってありますよね。

女性側が冷静な判断ができなくなってしまうと、ポジティブなことも卑屈にとらえ、ついつい余計なことを言ってしまいます。遠距離不倫でただでさえ離れがちな彼の気持ちを、自分で余計に遠ざけてしまうという、負のスパイラルにハマっている方が増えています。

遠距離不倫で疎遠にならないための秘訣

今は物理的に会えない時期なのであって、決して彼の気持ちが冷めて会えないわけではありません。状況として仕方がないのだということを、まずは理解しましょう。

遠距離不倫で疎遠にならないためには、会う以外のコミュニケーションの質を上げることが大切です。メールやLINEなどテキストでのやりとりや、電話での会話の仕方を変えていくのです。どのように変えていったらいいかは、彼の性格や2人の状況によっても変わりますのでアンサーズへご相談ください。

遠距離不倫で悩んでいる方へ

アンサーズでは現在、不倫で悩んでいる方が当事者同士で交流できるオンラインサロンを準備中です。ここでは身近な人には誰にも話せないような不倫の悩みや愚痴を、経験者同士で共有することができます。

ここにはあなたの不倫を咎める人はいません。彼との成就を目指している人同士で悩みを共有し合い、解決方法を共に探るような生産的な関係を持てる場です。オンラインサロン専用の動画や、プラスになるコンテンツもご用意しています。

プライバシー保護のために、匿名のチャットでやりとりし合うなど、顔や本名がお互いに知られることのないように配慮しています。

遠距離不倫の悩みを相談するというのは、身近な人にはなかなかできることではありません。しかしオンラインサロンであれば、顔や名前を知られることなく本音で話し合えます。気軽に相談できる救いの場所として、オンラインサロンをぜひ活用してください。もう一人きりで悩みを抱える必要はありません。

【特別編】弊社でできる復縁工作事例

依頼者様:30代女性・独身・営業事務
対象者:30代男性・既婚者(子無し)・営業
【工作難易度 ★★☆☆☆ 】

前回は、依頼者様のかなえさんと不倫相手であり今回のターゲットの浩司さんの馴れ初めについてお話ししました。
今回は、そんな二人の関係に陰りが見えかなえさんがアンサーズへ直接相談に来られた時のお話しをします。

【前回の記事はこちらから】
◎遠距離不倫の復縁・恋愛工作〜二人の出会い編〜


突然の別れと関係の変化
浩司さんは東京に戻ってからも2ヶ月に一回は大阪出張があり、その度かなえさんと会っていました。
ですが、元々は週に2〜3日会っていた二人。
当然、かなえさんの中で会えない寂しさや、「奥さんと仲良くしているのだろうか」という嫉妬が膨らんでいきました。
二人は主にLINEでやり取りをしていたのですが、ある日かなえさんは「このままだと辛い。私との関係をどうするのかしっかり考えて欲しい」と悩んだ挙句送ってしまいました。
既読になったものの、丸2日返信がこなかったためかなえさんは気が気ではありませんでした。
そして、2日後浩司さんから電話がかかってきたそうです。
「正直、今すぐ離婚は考えられないし、このままの関係を続けても君に辛い思いをさせてしまうだけだ。別れよう。」
そんな内容でした。かなえさんは、「今の関係だとしても別れたくない。」と話しましたが彼に想いは伝わらず
二人は別れることになってしまいました。

それから半年の月日が経ちました。
かなえさんは浩司さんのことを忘れるために、友達と旅行に行ったり苦手な飲み会にも参加したそうですが忘れようと思うほど想いが強くなってしまう有り様。そして、悩んでいる数ヶ月間を見てくれていたという弊社にご相談に来られました。

アンサーズにご相談へ来られたかなえさんの願いは一つでした。
「多くは望まないからもう一度彼と笑って会えるようになりたい…。」
付き合っている時に、浩司さんに離婚を求めるような発言をしてしまったことを後悔されており、
不倫という関係でいいから元の関係に戻りたいというお気持ちです。

「不倫関係に戻るということはまた辛い思いをするかもしれませんが、それでも決意は揺るがないですか?」
そうお聞きすると、「はい。」と覚悟を決めた目をされたかなえさんを見て私たちは全力でお手伝いすることを決めました。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

少し自己紹介をさせていただくと、
私たちは電話相談サービス『アンサーズ』です。
数十名のカウンセラーに、あらゆる恋愛にまつわる悩みを相談することができます。

アンサーズが他の恋愛相談サービスと大きく異なる点は、
「具体的に実践できるアドバイス」を行うことです。
なぜ具体的なアドバイスができるのかというと、
これまで20年以上『恋愛工作』といって、私たち第三者がお相手やその交際相手に接触して、心理誘導しながらみなさんの望む状況をつくりだすサービスを行ってきたからです。
人の心はどうやって動かすことができるのかを考え続け、あらゆる試みを行ってきたからこそ実感を持ってアドバイスすることができます。

「なんでそこまで分かるんですか?」

と驚かれる私たちの心理分析を是非体験してください。
こちらのページでカウンセラーのプロフィールを紹介しているので、ご覧ください。

水沢 翔子

水沢 翔子先生

現役の別れさせ・復縁工作員。
これまでに関わった工作は120件以上。
AbemaTVやナカイの窓 にもプロの別れさせ屋として出演し、大きな反響を呼び、水沢指名の相談も後を絶たない。
男性・女性問わず数々のターゲットに直接接触し、心理誘導や心理分析を行う中で培ったノウハウを活かしたアドバイスは結果が出ると常に高い評価を頂いている。
また、状況を好転させたり、お相手に働きかけるテクニックだけでなく、クライアントさんの活かすべき部分や改善すべき部分を見抜くことにも長けており、「水沢先生と話すとなぜだかモテるようになる。」と言われているカウンセラー。
好きな相手をオトすテクニックも机上の恋愛論ではなく、「実際に工作で行ない、効果があったもの」からチョイスされるため実践し易いというのも特徴。

アンサーズへの相談はこちらから!
初めての方無料会員登録
カウンセラーを選ぶ