ANSWERS アンサーズ
ANSWERS アンサーズ

アンサーズは電話で本格的な恋愛相談ができるサービスです。

 2016-05-31

◎連絡が返ってこなくなったあなたに伝えたいこと

恋愛相談専門のアンサーズです。
今、お相手とあまり良好な関係ではないという方に覚えておいていただきたいことを今日はお伝えします。

それは「相手との連絡の取り方」です。
皆さんはお相手と連絡を取る際に何で連絡を取り合いますか?
電話、メール?
多くの方はLINEなのではないでしょうか。

LINEが登場して以来、多くのカップルの連絡の取り方が変わりました。
まず一番変わったのは頻度です。
メールより短文(時にスタンプのみ)でやり取りできるため、絶えずLINEを送り合っているカップルも少なくありません。
仲の良い間はいいのですが、関係に陰りが見られる時や別れてしまった後はやっかいなツールになってしまいます。
相手から返信がなくても既読とついてしまうので気になり連投してしまうのです。

でもLINEの連投は絶対にやめてください。
相手からすると、とても負担になってしまいます。

今一度メール(LINE)をやりとりする意味について考えていただきたいのですが、
あなたの感情を相手にぶつけるためにメールを送ってはいませんか?

メールはコミュニケーションをするためのツールであり一方的に感情を伝えるツールではありません。今の関係が良好ではない方なら尚更、「相手が返したくなる内容なのかどうか」を考えて送ることが必要です。

独りよがりになっていないか、自問自答しながら少しずつ距離を詰めていくのが関係修復の近道だと覚えておいてください。
相手が返したくなるメールがどのようなものか分からないという方は一度私たちにご相談ください。

後藤 美和

後藤 美和先生

年間600件以上の相談を受けるカウンセラー暦15年の大ベテラン。
後藤を支持するクライアントさんの年齢層20~60代と最も幅広い。
状況を立て直すアドバイスだけでなく、クライアントさんも気付いていない感情を引き出すことを得意とし、一緒に笑い一緒に泣けるカウンセラーとして大活躍。

後藤さんと話すとなぜか涙が出て、その後すっきりする。と言われることも多い。
事務所宛にお礼の手紙やファンレターが届くほど熱心なファンが最も多いカウンセラー。